完全同居・新築貧乏~同居はやっぱり大変だー!!~

2012年に結婚と共に同居スタート。色んなことを赤裸々に書きます

セルフカットを始めて1年経ちました

f:id:anetea:20150504150225j:plain

数多くのブログから見つけてくださり、ありがとうございます^^

 

 

 

  1.  セルフカットにした理由
  2. 実際どうなの??
  3. 必要な道具
  4. まとめ

 

 

1.セルフカットにした理由

 

  • 気の合う美容師さんになかなか出会えない
  • 少し期間を置いて行くと『だいぶ放置されてましたね』って嫌味を言われた
  • 仕上がりがお願いしたのと全然違う時の絶望感
  • くせ毛なので次の日美容師さんがしてくれたスタイリングとはかけ離れた髪型になってる
  • 緊張する
  • 美容師さんと会話をしないといけない

 

独身時代は2ヵ月に1回は2万円以上かけてカットとカラー、パーマまたは矯正をしてました。気の合う美容師さんがいたので、その時は美容院に行くのが楽しみでした。

ただその美容師さんが産休に入ってしまい、その後はなかなか気の合う方にめぐり合えず美容院に行くのが苦痛に^^;

 

色々な美容院に行きましたが、お願いした髪型と違う時もあったし、『くせ毛なのでこの髪型は合いません』『この髪型は合わないです』とはっきり言われたことが多々ありました。はっきり言われて美容師さんにお任せをした時の髪型ほど友人や家族に不評でストレスになってたことも><

 

あと美容院のお洒落な雰囲気に緊張してしまいます。自分がこの場に居てていいのか?とかお店の人は特に気にしてないのに勝手に思ってました(笑)

 

まず『そんなに嫌なら行かなくていいじゃん』って気持ちに気づいたことと、くせ毛なので数年前からセミロング以上に伸ばして、色々なアレンジをしておろさないようにしているので『自分で切っても気づかれないじゃん』って気持ちに気づいたのが大きかったです。

 

あと大好きなブロガーさんがセルフカットをしていたのが、躊躇していた背中を押してくれました^^

 

 

2.実際どうなの??

1年間してみて思ったことは、

 

  • ストレスが無くて良い
  • 自己責任なので失敗しても気持ちが切り替えられる(髪をまとめればわからないし)
  • セルフカットした後、気になった部分があればその都度、修正ができる

 

今ではYoutubeやブログなどにコツや方法が検索できるので始めやすいです。

 

慣れるまでは大変ですが、まずはロング・セミロングから髪の毛をすくところから始めて、徐々に長さを揃えたりと色々チャレンジしていったので今では手馴れたものです^^

ただ道具を揃えるところでお金は少しかかってしまいますが初期費用ということで。

 

3.必要な道具

  • 髪切りハサミ・すきバサミ
  • くし
  • アゴ
  • 霧吹き

 

他にもセルフカットで検索すると色々な道具が書かれてますが、ABUが使ってる道具はコレだけです。

ただ道具を揃えるところでお金は少しかかってしまいますが初期費用ということで。

 

 

 

 

3.まとめ

結構、美容院が苦手な人は多いと思います。

ABUはお金を払ってまでストレスを買いたくないし、失敗されたときの絶望感。高いお金払ったのにー!!って思いたくないのでセルフカットへ。

 

今では自己責任なので快適です。早くセルフカットを知る機会があれば!!って思うぐらい。

美容院が苦手な人は一度毛先からセルフカットに挑戦してみてはいかがでしょうか??

 

 

ではでは

 

 にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村