完全同居・新築貧乏~同居はやっぱり大変だー!!~

2012年に結婚と共に同居スタート。色んなことを赤裸々に書きます

出産の入院費を安くするための方法。

f:id:anetea:20170605171430j:plain

数多くのブログから見つけてくださって、ありがとうございます^^

 

義姉が先月末に無事出産が終わりました。

義姉は総合病院で出産。ABUは個人産院で出産予定です。

 

『出産費用を安くするため』とネットで入れても

  • 公的制度を使おう
  • 出産場所で費用がかわる
  • 帝王切開のほうが自然分娩より高い
  • 医療保険に加入しておく

などなど、ありますが、ABUや他の人が知りたいのはそこじゃない!!って思うんです。

でも上の内容を知りたい人はコチラを参照に↓ ↓(他の方のブログを貼らして貰いました^^;)

mrs-labo.jp

 

1人目出産のときに看護婦さんに聞いた『出産の入院費を安くするため』の方法を紹介したいと思います。

 

  1.  深夜・休日・時間外は注意
  2. 日付には気をつける
  3. なるべく薬を使わずに自然に
  4. おわりに

 

 

1.深夜・休日・時間外は注意

病院の診療時間外に受診すると、原則として『時間外加算』されます。

一般的には、

  • 時間外:6:00~8:00  18:00~22:00
  • 休日 :日曜と祝日年末年始
  • 深夜 :22:00~6:00

 

※時間の範囲や加算される料金設定は病院によって自由に設定できるので違うので注確認されたほうがいいです!!約1万~4万が相場のようです。

 

※お産と受診の時に加算されるものなので、産後5日間の入院で土日を挟んでも料金は変わりません。

 

※この加算は調剤薬局でも適用されているので、薬を受け取る時は時間に気をつけてください。

 

 

 2.日付には気をつける

安く済ませたいなら、『日付が変わってから到着する!!』に限ります。

例えば23:50に産院に着くと日付が変わるまでの10分間を1日として捉えられ、入院費用が1日分かかってしまいます。なので産院へ到着を0時にすることで、少しだけ出産費用を減らすことが出来ます。

 

3.なるべく薬を使わずに自然分娩で

陣痛促進剤の費用は、病院や投与された量・内容にもよりますが、少なくとも1万円以上はかかります。薬が効かずに投薬量が多くなると数万円になることもあります。

ただ微弱陣痛などのトラブルで緊急的に使用された場合は、保険適用です。

自然分娩を誘発する目的で使用されたときは保険は適用されないので注意です!!

 

計画分娩(予定日を過ぎたなど)で入院するときは、日程によっては休日料金がかかってしまう可能性があります。できるだけ週の初めに入院すると日数が伸びても休日にかかる可能性が少なくなります。

また出産が深夜になると深夜・早朝の料金が加算されるので、日中のお産になるように医師と相談するのも安くする方法です。

 

 

4.おわりに

義姉の出産費用とABUの1人目の出産費用を簡単に。

 

義姉

  • 産院  :総合病院
  • 部屋  :4人部屋(大部屋)
  • 出産方法:計画分娩
  • 出産時期:月曜日に入院。火曜日の昼間に出産
  • 薬   :陣痛促進剤(投与)とバルーン
  • 金額  :約62万円

 

ABU

  • 産院  :個人産院
  • 部屋  :個室(トイレ付き)
  • 出産方法:自然分娩
  • 出産時期:日曜日の8:00入院。その日の15:00出産
  • 薬   :痛み止め
  • 金額  :約50万円

 

よく総合病院で大部屋だと安いと聞きますが、病院によって違います。義姉が産んだ総合病院は出産費用の最低価格が60万円です。ハイリスク出産の妊婦さんが多いので料金が高いのかもしれません。

ABUが産んだ産院では出産費用の最低価格が43万円スタートです。ABUの出産内容を見ていただくと休日加算がばっちりされています^^;

 

なるべく安く安くと思って陣痛が来ているのに病院に行かないのは母子共に危険なのでおススメ出来ません。

 

産院を決めるポイントは色々ありますが、ABUが思った『あって良かった・いらない』ものをあげたいと思います。

 

あって良かった

・個室

これ大事です。ゆっくり寝られます。

 

いらない

エス

いらないです。出産前は『エステ出来るなんて最高』って思ってましたが、出産後は時間に追われることが多く、エステするなら寝かしてくれって気持ちが強かったです。

 

・美味しいボリュームのある食事

産後は本当に食欲がありませんでした。一所懸命作ってくれた方に申し訳ないぐらい毎食残してましたが、ABU以外の方は完食されてました^^;

 

・夫婦でのディナー

毎食のごはんの量以上の量で死にそうでした。また産後4日目ぐらいでディナーがあるんですが、精神的・肉体的・髪型も化粧も無しのボロボロ状態で夫と素敵なディナーを食べることに凄い抵抗感が・・・(笑)着飾れる余裕があればいいんですが、そんな余裕は全然ないです!!

 

2人目の出産もあと1ヶ月です。どれだけ安く出来るか頑張りたいです。とにかく深夜・休日は外せるように陣痛を調節していきたいです^^

 

ではでは

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へ
にほんブログ村