完全同居・新築貧乏~同居はやっぱり大変だー!!~

2012年に結婚と共に同居スタート。色んなことを赤裸々に書きます

結婚してから幸せだったか、考えてみた

 

f:id:anetea:20170703000028j:plain

いや死ぬわけではないんです(笑)

ただ出産を控えると『もしかしたら子供は無事に産まれるかもしれないけど、ABUは亡くなるかも』ってふと考えてしまいます。

夫にも『もし亡くなったら、義両親と子供たちをヨロシクね』って伝えたら怒られましたけど。

 

そんなこんな でABUが結婚してから幸せかどうかを振り返りたいと思います(*^^*)

 

 

  1.  結婚当初
  2. 不妊治療
  3. 初めての子育て
  4. おわりに

 

 

 

1.結婚当初

結婚当初は二世帯同居の建築や家計の問題が山積みで大変でした。

記事はコチラです。

 

anetea.hatenadiary.jp

anetea.hatenadiary.jp

 

義両親を説教したり、嫁としてあり得ない事ばかりしてました(笑)

ただ二世帯同居して後悔は沢山ありますが、しといて良かったと思うことは、

  • 義父が倒れた時に近くに居て、対応出来たこと。
  • 貯蓄のない義両親と贅沢は出来ないけど、家と温かいご飯が3食食べられて生活出来てること。

 

確実に同居していないと義両親は生活費が足りなく路頭に迷ってる可能性大なので

 

 

 

2.不妊治療

実はABUは重度の子宮内膜症で自然には子供は出来ないし、体外受精しか方法が無いと言われてました。

そう告知されたときは、夫に『こんな身体でごめん』って何度も謝りました。

この時には、子供が数年の内に出来なければ離婚も考えてたほどです。

ただ幸運にも体外受精をするための準備期間中に担当医から『体外受精まで2ヵ月あるから、人工受精してみる?』の提案がありました。

やけくそでやってみると、2回目で無事に妊娠することが出来たんです。

無事に長男を出産し、今は次男の出産を控えてる段階です。

ちなみに次男も人工受精の不妊治療によって妊娠しました。

 

 

3.初めての子育て

とても不安でした。もともと子供が苦手というか、嫌いだったので『虐待したらどうしよう』『私になんて出来るのかな』って事ばかり考えてました。これが同居した理由でもあります。

長男を産んでみると義母の手伝いもあり、『思っていたほど大変じゃなかった』ってのが感想です。もちろん子育ては大変じゃなかったけど、同居のストレスは凄いですよ(笑)

年子の子育ては大変だと聞いてるので、次男が産まれると、どうなるのか不安ですが何とかなりそうな気もしてます。

 

 

 

4.おわりに

臨月になると夜中に目が覚めることが多いです。息子と夫の寝顔を見ると『何て幸せなんだろう』って感じます。

いやその時は『幸せだな』って思うけど、日常はイライラすることの方が多いですよ。

ただ『幸せ』って思えるのは夫や息子が側に居てくれての事だし、もちろん子育てを手伝ってくれる義両親のお陰でもあります。

 

日々生活をしていると他人への感謝を忘れがちな自分がいます。

『私はこれだけやってあげたのに』『私はみんなの為に頑張ってるのに』『なんで私の頑張りを認めてくれないの』『なんで褒めてくれないの』って独りよがりな考え溢れてくる未熟な自分に嫌になることの方が、多いです。

夫も義両親も他の人もみんな、自分以外の人の為に頑張ってくれているのに、その事に対して感謝せずに自分のことばかり・・・・毎日反省です。

 

幸せって目に見えないから、日々の生活では『何で幸せになれないの??』って思ってしまうこともあります><

 

ふと思える『幸せ』を感じれるように、自分中心の考えではなく、他人を思いやれる心を持てるようになりたいです。

 

ではでは

 にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村