完全同居・新築貧乏~同居はやっぱり大変だー!!~

2012年に結婚と共に同居スタート。色んなことを赤裸々に書きます

無事に一時保育園の予約が取れました。その方法と料金は??

f:id:anetea:20151006164556j:plain

 

無事に一時保育の予約が取れました。これで安心していつでも出産できます^^

10日までに退院はしないといけませんが(笑)

anetea.hatenadiary.jp

 

※これから説明するのはABUの地域の情報になります。お住まいの地域によって日数・料金・預かる時間などが変わる可能性がありますので参考程度でお願いします。また詳しく知りたい方は、お住まいの市役所にお問い合わせ頂ければ、資料の送付や電話での説明をしてくれます。

 

  1.  一時保育とは
  2. 申し込み方法
  3. 料金・利用時間
  4. おわりに

 

 

 1.一時保育とは

保護者の方が、以下の場合にお子さんを一時的に指定された認定こども園保育所で預ける制度です。

  • 緊急保育
  • 非定型保育
  • リフレッシュ保育

 

緊急保育

保護者の傷病・災害・事故・出産・親族の看護・介護・冠婚葬祭・裁判員制度などの社会的にやむを得ない事情により緊急・一時的に家庭で保育が困難になる場合

※利用できる期間は、原則日曜・祝日を含む連続した14日以内です。但し、日曜・祝日は利用できない。

 

非定型保育

保護者の就労・職業訓練・就学などにより、週3日を限度として継続的に家庭で保育が困難になる場合

※利用できる期間は最長で6ヶ月。継続して利用を希望される場合は再申請できます。

 

リフレッシュ保育

保護者が育児疲れの解消を図り、新たな気持ちで育児に取り組むことが目的

 

 

 

 

2.申し込み方法

ABUは市役所から資料を取り寄せてから、直接『一時保育』をしている認定こども園保育所に電話をしました。

今回の場合は7月5・7・10日の3日間の一時保育の申し込みを6月の中旬にしました。その時でも多くの申し込みがあり『期待に添えない場合がある』と言われました。

予定が決まっているのであれば、早めに予約しておくと希望通りに預かってもらえる可能性が高いかもしれません。

 

 

 

3.料金・利用時間

料金は時間や所得税によって変わってきます。

 

市町村民税が所得割額40,800円以上の世帯

  • 6時間まで(利用時間)  :¥1,200
  • 8時間まで(利用時間)  :¥1,600
  • 10時間まで(利用時間):¥2,000

 

市町村民税が均等割のみの世帯及び所得割額40,800円未満の世帯

  • 6時間まで(利用時間)  :¥600
  • 8時間まで(利用時間)  :¥800
  • 10時間まで(利用時間):¥1,000

 

生活保護世帯及び市町村民税非課税の世帯

  • 6時間まで(利用時間)  :無料
  • 8時間まで(利用時間)  :無料
  • 10時間まで(利用時間):無料

 

※飲食物として300円が別途かかります。

※ABUの地域では利用時間が決まっている園もありました。長時間預かって欲しい場合は、こちらも確認したほうがいいと思います。

 

 

4.おわりに

今回ABUの場合は出産なので『緊急保育』に該当しますが、連続で預かって欲しいわけではないので『リフレッシュ保育』で3日間取ることが出来ました。

 

ABUの地域で一時保育をしているのが3箇所しかなく、家から一番近いところでは10日しか預かれないと断れました。次に電話したところで何とか一時保育してくれると言って頂けたので良かったです。

 

※ABUの地域では公立保育所が毎日市内で10ヶ所程度で、交代で実施している『リフレッシュ保育』があるそうです。こちらは各保育所が決めている日に申し込みをしないといけないそうです。

 

保育園によってはアレルギーに対応している場合もあるし、アレルギー持ちであればお弁当と飲み物・お菓子を持参しないといけない場合もあるので、アレルギー持ちの保護者の方は確認が必要です。

またアレルギーに対応している園でも、アレルギーの診断書の提出を要求する場合もあります。今回の園では提出するように言われました。

 

一時保育って、もっと気軽っていうとおかしいかもしれませんが、『使いたい』って時に使えると思ってました。出産でどうしようって悩んでる方や育児に疲れたなって方は、一時保育をしている園や市役所に相談するといいかもしれません。

 

とにかく!!これで7月5日までに出産すれば何とか出来る!!

頑張って自分で計画分娩します!!

 

ではでは

 

お帰りの際、ポチっとお願いします^^

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へ
にほんブログ村